前へ
次へ

セルフネイルを綺麗に仕上げるコツ

セルフネイルはお金もかからないので、常にマニキュアは自分で行い、わざわざネイルサロンに行かない人もいます。
でもサロンの仕上がりに比べるとランクが下がって見えてしまいがちです。
サロンに行かなくても綺麗に仕上げるコツを知っておきましょう。
まず、マニキュアを塗る前が重要です。
甘皮が残っているとそこだけマニキュアが乗らず、そこからハゲてしまうので注意しましょう。
甘皮を処理するには、指先をぬるま湯でふやかして専用の器具で押し込むようにします。
専用の器具がなければ、綿棒の紙軸などでもいいでしょう。
爪に残っている甘皮を掃除したら、オイルなどで保湿します。
マニキュアを塗る前日にこの処理をしておくと、かなり仕上がりが綺麗になります。
爪ももちろんですが、はみ出たさかむけなどもハサミでカットしておきましょう。
甘皮を処理しておくとマニキュアを塗っても長持ちしますし、爪の生え際がキリッとしまって、爪も長く美しく見えます。

Page Top